海外の人気ドラマの用語にかんして

海外の人気ドラマの用語にかんして

今ではすっかり人気の海外ドラマであるが、海外ドラマを観るにあたってよく耳にするけど分かる事が出きない、と云う言葉はあらないだろうか?
海外ドラマに於いてよく使用される用語を解説したいとおもわれる。

 

「ソープオペラ」と云う言葉を聴いた事があろうか?
ソープオペラとは、いわゆるお昼のメロドラマを意味している。
視聴者に主婦が少なくない為、石けん(ソープ)の会社のスポンサーが少なくない事からこう呼称されている。
日本でも、午後1時台のドラマのスポンサーには石けん会社が少なくないとおもわれる。

 

「シットコム」とは、「シチュエーションコメディー」を短縮した言葉である。
観客の笑い声が入ってるコメディードラマの事で、アメリカでは昔から人気がある。
日本のドラマにはない形式である。
シットコムの代表的なドラマには、「フレンズ」や「フルハウス」等がある。

 

「パイロット版」とは、新しく製作するドラマに先駆けて試験的に造られたものである。
はじめに単発のスペシャルドラマとして放送し、視聴者の結果で好評かどうかを決断してシリーズ化される。

 

近頃、日本のドラマでも「スピンオフ」と云う言葉をよく耳にするとおもわれる。
スピンオフとは兄弟番組の事で、人気ドラマのサブキャラクターを中心にして出きた新しいドラマを言う。
元のドラマの前の話や後の話がテーマに成る事が少なくないものである。
代表的なドラマに「ジョーイ」があるが、これは「フレンズ」のジョーイが主役になったスピンオフドラマである。

 

実社会に有益な話の種

page top